アラサー女子、オンナ磨き始める

船橋から毎日東京に通勤しているチエです。アラサーのど真ん中です。もともと生まれは高崎なんですけど短大で東京に出てきてからずっと船橋に住んでいます。なのでもう12年船橋市民やってます。船橋駅から徒歩5分くらいのマンションにずっと住んでます。このマンションもともと、父の会社の名義なんですがなぜか私が住んでます。税金対策かなにかなのかな。私の父は高崎で金融業を営んでいます。金融業というと聞こえがいいですけど、ぶっちゃけ金貸しです(汗

時々、父は東京に出張で来ることもありそんなときは「飯でもくおうや」って電話がかかってきます。でもこれがなかなか恥ずかしいのです。運転手付きのファントムに乗ってきますので(滝汗 しかも高崎ナンバー。船橋にファントムなんて走ってないし、しかもそれが高崎ナンバーですからね。私は彼の社員からは小さなときから「お嬢」とずっと呼ばれてるんですよ。「お嬢」ですよ!おもわず周囲の人、引いちゃいますよね。

車に乗せられて首都高に乗って、錦糸町で降りて行くのは何度も連れて行ってもらっているお寿司屋さんか焼肉屋さん。錦糸町からちょっと行くと森下という都営新宿線のエリアがあってそこに美味しい店が集中しているんだそうだ。いつだったか行った焼肉屋では隣の席のおばちゃんが甲高い声で話しているからうるさいなーと思って見ると黒柳徹子でした(爆)最近父と話すのはもっぱら結婚の話です。

あくどい金貸しをやっててもけっこう血筋のいい家柄とも付き合いがあるらしく、スマホで「こいつなんてどうだ?」ってスナップ写真を見せてきます。「こいつの親父はよ、昔からの開業医でさ、自宅件病院の敷地は300坪だぞ、どうだ!?」って( ゚Д゚) そんな写真をよく見せられます。

今はお見合い写真ではなく、スマホなんだね(笑)同じように私の写真も出回っているかと思うとゾッとします。しかしある時父に見せられた写真を見てハッとしました。おお!!これは!!一瞬、スマホの写真の背景がグーッと遠くに下がっていくような感覚に。私はジャニーズファンなのですが、なんとそこに写ってたのはキムタクを若くしたような感じのまさにドンズバ。慶応を出て虎ノ門の証券会社で働いているそうなんです。私が見入っていると「お、脈ありだな」と父。その後トントンと話は進んで、来月、赤坂見附のニューオータニでお見合いをすることになったんです。となるとボケーっと週末競馬を見て過ごすわけにはいきません。女を今更ながら磨かねば!ということでアラサー女磨きが始まるわけです。